たべもの研究, blog

肉体の健康を維持するもの

バンコクのソーセージ屋台

タイにて、
サンフランシスコからきた
ヴィーガンな友人と

食事は大切だよなー

という話をしながら
けれど見ろよ、
あの白人のお爺さんたち
70-80歳くらいじゃないか

昼間からタバコとビール
お決まりの若い女性

あんな不摂生してても
けっこう長生きしてて健康そうだ

なんか
食事や健康に
気を使っていてもいなくとも
けっきょく運命というか

好きなことやって
楽しく生きていた方が
ストレス少なくて
長生きするのかもな

なんて話しながら
フレッシュスムージー

身体に対しては
冷たいものも
内臓の温度を下げるから
実際にはよくなさそう

けれど
好きだし美味い
フレッシュフルーツということで
健康的なイメージ

友人は
化学調味料ものや
動物性のものはシャットアウト

僕は
お菓子やジャンクフードも
わりと嫌いではないので
ついつい

バンコク滞在中などは
これまたついつい行きつけの
うまーいソーセージ屋台など

まあそれでも
やがてくる約束の日には
自分なりの選択に
責任と満足を持って
臨みたいもの

もともと
肉と魚が苦手だから
野菜・穀物・フルーツが
主食になって

自分で野菜を育てたり
山野の美味しい植物のおかげで
ワイルドやオーガニックに目覚め

それが結果として
食べた後も身体が軽く
不愉快も少ないと気がついた

その個体によって、摂取する成分の
「合う」「合わない」があるのかも

そう考えたら
ストレスも少なくなったね

好き嫌いがどうとか
肉・魚を食べられないなんてもったいないとか
僕にとってはストレスだからそれ 😀

心身の
欲するものを食す、

しかしもしかすると
化学的ななにかや
ステマな情報に麻痺して
正しい選択を
脳が行えていないことも
あるのかもしれない

よくわからないけれども
それをたまに考えつつ
自身の判断を信じるのみ

だけどホント、
タイあたりを歩いていると
超健康そうな
超不摂生お爺さん方々
多いよねぇ、、、

エヴァじゃないけど
ボディーがボロボロになろうとも
精神が超健康・強靭であれば

心身の再生能力がものすごくて
不摂生すら飲み込まれてしまうとか?

わからんねぇ

とりあえず
チェンマイの the good view バーで
のんびり氷割りビールを飲みたいね
生バンドを聴きながら 😀