blog

311に還る

宮城沿岸部

しばし帰郷、宮城仙台
311直後以来の沿岸部

その地域
JR仙石線の新しい駅は
小高い丘の上

以前の駅は
津波の日を留めたまま
メモリアルされていた

復興伝承館にて
写真とインタビュー動画

巻き戻ることのない
失われた時間、大切な人

広い意味での地元
これまでの経験とも重なって
言葉もなし

仙台市内でも
ある種の喪失感を
感じてはいるのだけど

いくつかの海辺、
しばらく離れていた現実を
ここにあらためて